★山之内製薬潟Xリーナイン基金より寄贈のスロープ付き軽自動車★

ミツビシ ミニキャブ

支援費制度によって福祉の担い手である社会福祉法人は、施設運営を通じてより地域に密着した様々なサ−ビスを提供することが求められるようになりました。この度、当施設では山梨県肢体不自由児者父母の会連合会(会長 望月久弘)を通じて、山之内製薬潟Xリーナイン基金様より車椅子搬送用スロープ付き軽自動車の寄贈を受け、1月20日前庭にて贈呈式を行いました。
この福祉車両を活用することにより、通所利用者及び短期入所利用者並びに通院時入所利用者の送迎サ−ビスの提供と在宅重度身障者の自立と社会参加の促進等、地域福祉の向上に寄与することができると思われます。

福祉車両の概要   ミツビシ ミニキャブ 軽自動車 ガソリンAT車 1台
           後席車いすスロープ、定員4名

福祉車輌納入日   2004年 1月20日


1月20日の贈呈式

 
山之内製薬様よりあいさつ


山梨県肢体不自由児者父母の会連合会 望月会長よりお礼のことば


穂阪所長よりお礼のことば

 

山梨県立あさひワークホームTOPページへ

 

★日本財団助成のスロープ付き軽自動車★

  

 

12日の納車でしたので、13日の朝礼時に利用者へ披露と試乗を行いました。

 

 

福祉車両の概要     ダイハツ/ムーブ 軽自動車 ガソリンAT車 1台
             後席車いすスロープ、助手席回転スライドシート対応車両

福祉車輌納入日    2003年2月12日

福祉車両導入日本財団助成金額   880,000円

福祉車両導入費用総額     1,470,000円

 

山梨県立あさひワークホームTOPページへ